BLOG

2013/3/23 土曜日

Ribbon Vase 1996 【MUSEUM SHOPから】

Exif_JPEG_PICTURE
【MUSEUM SHOP情報】

東京からは桜の開花の知らせが聞こえてきました。
今年の札幌は大雪に見舞われ、まだまだ雪が溶ける迄には
時間がかかりそうです。
春が待ち遠しくて、ミュージアム・ショップに
MoMAの花瓶にカラーのお花を飾ってみました。
ぱーっと空間が春らしく華やぎます。
アメリカ人のデザイナーがMoMAのために作ったこの花瓶は、人気の高い定番シリーズ。
素材とデザインのバランスが絶妙に表現されています。水は湾曲した丸い部分に蓄えられ、
花を支えるアルミバンドが平行に並んだガラスの壁にはさまれる形。
花の茎は宙に浮いたように固定されるデザインですが、
花を入れないでもオブジェとして存在感があります。
この縦長の形はそのままストンと投げ入れしやすく、使いやすいのが特徴です。

この他にサークルのタイプと小さめの縦長タイプも素敵です。
ほんの一輪飾るだけで、お部屋の雰囲気も変わり
春がやってきますね。
プレゼントにも大人気の商品です。
美術館ミュージアム・ショップにて販売しております。

上:リボンベース 12,600円(税込み)
下:小さめのリボンベース 各6,300円(税込み)

Exif_JPEG_PICTURE

Filed under: Exhibition — admin @ 15:00:09