BLOG

2009/8/19 水曜日

森山大道×大竹伸朗 トークライブ決定!

森山大道写真展 北海道<序章>
街のざわめき・人のにおいー記録が、記憶が語りだす
次は札幌パルコで
9月12日(土)~9月28日(月)から始まります。
只今準備真っ最中・・・・パルコではどんな作品を観る事ができるのでしょうか・・・・

展覧会関連イベント
森山大道×大竹伸朗のトークライブが決定いたしました。!

森山ポートレート 大竹伸朗ポート
大竹伸朗 SHINRO OHTAKE
1955年、東京生まれ。74年、武蔵野美術大学油絵科に入学するが、すぐに休学。北海道別海町・ウルリー牧場で約1年間酪農に従事。75年4月にかけて札幌、歌志内、砂川、滝川など道内各地を回りながら絵を描き写真撮影を行う。77年に渡英、デビッド・ホックニーやラッセル・ミルズらと親交を結び、強い影響を受ける。この頃よりライフワークでもある「スクラップ・ブック」に着手。82年、国内初個展。85年にはロンドンのICAで個展を開催。”ニューペインティングの旗手”として脚光を浴びる。その活動は絵画という枠にとどまらず、写真や彫刻、版画、本、絵本、オブジェ、音といった分野に至る。質・量ともに圧倒的ともいえる作品群を生み出してきた姿に、時代の評価や注目が高まっている。06年「大竹伸朗 全景 1955-2006」展(東京都現代美術館)では、約2000点の作品が展示され、2ヶ月間の来場者数は55,000人にのぼった。04年雑誌コヨーテ創刊準備号の「宇和島」で森山大道とコラボ。07年森山大道の写真集「ハワイ」でポスターのアートワークを手がける。08年東京都写真美術館で森山大道と対談。

スペシャルトーク
森山大道×大竹伸朗
※要予約申し込み
日 時:9月26日(土)18:00~
会 場:札幌PARCO本館7F・スペース7
参加費:¥800(来場者プレゼントあり) 
※定員有り、先着順の予約申し込み制

※お申し込み方法
 8月25日 11:00から 札幌宮の森美術館にて
 お電話かE-mailにてお申し込みください。
 TEL(011)612-3562 
 http://www.miyanomori-art.jp



これは楽しみな対談になりそうです!8月25日お申し込みスタートです!

Filed under: Exhibition — admin @ 15:25:26