BLOG

2013/8/30 金曜日

bud  8月20日雨 

bud

昨日の8月20日に開催した「bud 」
即興でのコンテンポラリーダンス東海林靖志とコントラバス瀬尾高志と映像冨田哲司の競演。
予定では屋外の月の光の下で行うはずであった「bud」。
生憎の雨模様で19日は雨、20日も雨、急遽場所を変更して20日の夜、会場を旧館グラフィックギャラリーにて開催。
コントラバスの瀬尾高志、コンテンポラリーダンスの東海林靖志、映像の冨田哲司との競演を楽しみにしてくださった方で、会場は満席。
出演者は、雨が降ったり、雷が鳴ったり、天候に振り回され
前日延期もあり、もんもんとした気持ちの高ぶりを、3人はbudで表現することになった。
コンカリーニョの高橋さんも照明の応援に駆けつけくださり、美術館の中はいつもとは違う空間と張り詰めた空気が流れた。細長いスペースに、イスが一列に並べられ、演奏者、ダンサーと客先の距離は非常に近く
汗が飛んでくるほど。予想のつかない動きに目が離せず、座る位置によって見える物は全て違っていた。
たぶん一人ひとり感じ方も全て違っていたはず。
_MG_6630_MG_6683

3人は始めての競演、即興ということもあり、お互い探りながらの緊張感を感じる
まだまだ先があるな….と観客になって観ていて思った。

月の光の中、外での開催出来なかったのは残念でしたが、また機会があれば外での開催も
挑戦してみたいとおもう。

Filed under: Exhibition — admin @ 11:02:31