BLOG

2013/9/26 木曜日

生き物係

hakaku

松井紫朗 ココトソコノアイダがスタート。
今回の展覧会では、作品の中に金魚や、苔が設置されている。初めてのケース。
私は生き物係を任命されました。
金魚も苔もほとんど育てた事がないのでドキドキですが、知らない世界を知るのはオモシロイ。
金魚好きな方が多いのにも驚いたし、みなさんとても親切に教えてくださる。
今日は苔の話をお花屋さんにお聞きする機会もあった。
奥深い世界に入り込んでしまった…..
この画像はEntering-MossGarden2013 という作品。
鉢の作品の中に苔があるわけですが、
苔の中にあるのは「ハッカクレン」という植物で、台湾や中国の深山の林床に生える大型の植物らしい。
きのこのような不思議な形をしている。
世話をしているとこの苔庭に入り込み、自分が小人になってここに住んでいるような気持ちになってくるから不思議。
苔やハッカクレンは京都から松井さんが持ち込まれたものですが、金魚は札幌育ちでかなりシャイ。
これから冬がやってくるので、京都育ちの植物のことも金魚の事も少し心配。
みなさんのアドバイスお待ちしております。美術館にてお声がけいただけると嬉しいです。

Filed under: Exhibition,Other,松井紫朗 — admin @ 17:27:25