BLOG

2011/4/19 火曜日

USTREAMに挑戦④


4/17日のUSTREAM配信、たくさん視聴と書き込みありがとうございました。
なんとか切れずに最後まで配信する事が出来ました。

森山さんのトークイベントを全国に発信したい。
芸術の森美術館の最終章の展示の雰囲気を伝えたい。
森山大道氏と伊藤隆介氏にご理解いただいて、
ただそれだけの想いで、スタートしたプロジェクトでした。
番組を作り込んでいくうちに、2009年序章からの映像もあったらいいよね〜
などなど膨らんで行き、今までのイベントもダイジェストで流すことに。
テストを重ね、なんとか配信することができました。
一つひとつのテストが無駄にならず、本番に繋がりました。
芸森の広い空間の天井まである作品の雰囲気、伝えたい。
小さなカメラ一つでゆるりと〜ではなくて、
もっと皆さんの心に届くように、映像が作れるのかな?
こんな感じとか、あんな感じとか・・・
そんな素人の私のイメージだけを伝え、作り込んでもらいました。
スタートの本当にギリギリまで作業。ドキドキでした。
カメラは4台で、かなりの本気モードで挑みました。

こんな感じでした。
映像スタッフの重村さんには、夜遅くまでの編集作業など、
本当に感謝です。かなり無理を言いました。

USTREAMの右側の画面には今までの会場スタッフや、
森山さんのファンからのツイートが次々入り
ソーシャルストリームの醍醐味という感じを体感。
「なるほど〜こんな感じなんだと〜」と書き込みを試みても
さすが森の中、呟き用の私のPC、WiFiではなかなか快調には動いてくれないという
ことも。
映像を流すPCは快調に動いているので、横目でほっとしつつ、
芸森の事務所に走り、ツイートの調子を見に行く。
何より不思議な一体感がありましたし、
皆さんの暖かい応援もあり、繋がっている感じがありました。
凄い体験をさせていただきました。震えました。。。
「みんなで同じものを、同じ時間に見る喜び」
おもしろい。
USTREAMに挑戦、楽しかったです。
皆さんに届いたでしょうか。

歩きながらiPhoneで対談を聞いている方もいたようです。
正座しながら聞いている方、
コーヒーを用意して番組を待つ方、
コメントを読みながら、妄想が広がっておりました。
すごい時代になりましたね。

配信した次の日にも、「見ましたよ〜。楽しませていただきました」
などとお電話もいただき、本当に嬉しかったです。
当日の視聴者数162名209のツイート。
初めての挑戦で繋がるかどうかもわからないのに
PCの前で待ってくださった方にも感謝です。
ありがとうございました。
皆さんのやさしさや、暖かさをじんわり感じた
「USTREAMに挑戦」でした。
いろんな感想またお聞かせくださいね。




Filed under: Exhibition — admin @ 17:15:25