BLOG

2011/7/2 土曜日

BRUTUS こけし記事


昨日、発売のBRUTUSの特集記事はイームズハウスはイームズホーム。
ページをめくっていくと、「イームズこけし」について書かれている
記事がありましたので紹介します。

「07年ブルータス編集部から電話があった。イームズハウスのこけしを特定
したいという内容で、行ったことのある僕に問い合わせようということになったらしい。
正直に、つい最近までこけしがあることに気づいていなかったと答えた。
その後、出来上がったブルータスを見たら、弥治郎系の鎌田文市の作であることを
突き止め、そのお孫さんに復元を頼んでいたので驚いた。
以上のような事情があったため、リビングルームに通されて、まずは真っすぐ本棚に
近づいた。果たしてそこには、胴模様はすっかり色抜けしてしまってはいたけれど、
大きな鳴子系と件(くだん)の弥治郎系の、2つのこけしが置いてかれていた…….」
                           ブルータス より抜粋


イームズホームにも飾っていた “弥治郎系の鎌田文市作のこけし”
現在この「イームズこけし」は鎌田文市さんのお孫さん鎌田孝志さんが
制作されています。
美術館ミュージアムショツプ「こけしフェアー」でも紹介させていただきております。
この機会にぜひ「イームズこけし」に会いにきてください。


美術館ミュージアムショップにて販売しています。

Filed under: Kokeshien — admin @ 15:17:58