BLOG

2011/10/31 月曜日

ギャラリーツアー2、そして「Congratulations!」

昨日美術館で行われた、ギヨム・ボタジとギャラリーツアー2回目。
今回もたくさんの方がご参加くださいました。
レクチヤー他何度も参加なさっている方、展覧会をごらんになって
実際に作家のお話を聞いてみたいと参加して下さった方など、
皆さんとても熱心です。

毎回お客さまから、いろんな質問がありますが
日本を知ってから、私の作品は大きく変わったというギヨム・ボタジ。
「日本とフランスでの見る方の反応はどのように違いますか?」という問いに
「例えば、壁画をフランスで書いている場合は、大きな声で、ほめていただくこと、
 声援を受けること、時にはひどい言葉をあびることもある。何らかのリアクションがある」
「日本の場合は、下からの視線感じて振り向いてみると下を向いてしまったり、とてもシャイ。
 でも、こども達の声援やプレゼントを届けてくれる人がいたり、日本人はとてもやさしい。
 この前,こども達がてるてる坊主を届けてくれて、とても嬉しかった…..」
 とギヨム。
「日本のアーティストで影響を受けた方はいますか?」との問いに
「私は日本に来て日本画家の若沖を知った」とギヨムは語っています。
「う〜ん、なるほど〜若沖」とうなずくお客様。

イベントが終わった後、
前日に宮の森ミュージアムガーデンにて結婚式を挙げられたお二人が
ギヨム・ボタジ氏と記念撮影をご希望とのことで
お二人のお好きな作品の前での撮影になりました。

この施設ならでは幸せいっぱいの3ショットです。
「Congratulations!」お幸せに….

Filed under: Bottazzi,Exhibition — admin @ 11:43:43