BLOG

2014/11/17 月曜日

CUT&SPEED 伊藤隆介×大友良英

現在開催中の伊藤隆介ワンマンショーイベント第2弾

スペシャルライブ+トーク
CUT&SPEED 伊藤隆介×大友良英の予約受付が始まりました。

伊藤隆介×大友良英
2008年六本木スーパーデラックスで行われた伝説のライブを再び!ということで
伊藤隆介さんの映像作品+大友良英の生ライブになります。
又ライブの後には生西康典(演出家、映像作家)さんをお迎えして
3人でのトークも予定されています。どうぞお見逃し無く!





出演:大友良英(音楽家)、伊藤隆介 トーク:生西康典(演出家、映像作家)
日時:12月19日(金) 18:30入場 19:00開演
定員:100名
会場:宮の森ミュージアム・ガーデン チャペル
入場料:当日券2,200円 前売券2,000円 学生1,500円
※ 入場料には展覧会観覧料及び展覧会小冊子は含まれません
お申込:11月16日より
お電話または e-mail info@miyanomori-art.jpにて受付中。
TEL : (011)-612-3562

お二人をご紹介

otomoyoshihide

大友良英 otomo yoshihide

音楽家(ギタリスト、ターンテーブル奏者、作曲家) 1959年横浜生まれ。実験的な音楽からジャズやポップスの領域までその作風は多種多様、その活動は海外でも大きな注目を集める。また映画やテレビの劇伴作家としても数多くのキャリアを有する。近年は「アンサンブルズ」の名のもと様々な人たちとのコラボレーションを軸に展示作品や特殊形態のコンサートを手がけると同時に、一般参加型のプロジェクトにも力をいれている。震災後は十代を過ごした福島でプロジェクトを立ち上げ、2012年プロジェクトFUKUSHIMA ! の活動で芸術選奨文部科学大臣賞芸術振興部門を受賞。2013年には「あまちゃん」の音楽でレコード大賞作曲賞他数多くの賞を受賞している。




ikunishi2012_RGB

生西康典 Yasunori Ikunishi

1968年生まれ。演出家、美術家、映像作家。昨年より、2010年の恵比寿映像祭に出品したサウンド・インスタレーション『おかえりなさい、うた Dusty Voices , Sound of Stars』の5.1ch版を「音の映画」として暗闇の中で音だけを聞くという上映を行なっている。また2013年秋より美学校で実作講座『演劇 似て非なるもの』を始めた。最新作は今年6月にマキイマサルファインアーツで行なった観客ひとり出演者ひとりというサウンド・インスタレーション『瞬きのあいだ、すべての夢はやさしい』。DVD作品として『Dark Room filled with Light』音楽:Filament(Sachiko M,大友良英)2006年、『Mouse Escape』原画:大竹伸朗 2003年 などがある。

Filed under: Exhibition — admin @ 15:57:45

2014/11/3 月曜日

伊藤隆介ワンマンショー ALL THINGS CONSIDERED スタート

伊藤隆介ワンマンショー
RYUSUKE ITO SHOW ; ALL THINGS CONSIDERED
スタートしています。

_MG_4097
会期中、公開制作の作品があります。
現在制作中の作品は新作「ブリット」。
作家本人が、美術館展示室にて時々制作しています。
制作の秘密や、黙々と作業する様子も見ることができます。
まるで鶴の恩返しの与兵ような、気持ちでそっとのぞいてください。

_MG_3953s
展覧会チケットは、裏にお名前を書いてもらうと次回は身分証名書提示で
会期中なんども観覧いただける、リピートチケットサービスになります。
完成するまで、時々のぞきに来るのも楽しいですね。
また、先着500名に小冊子プレゼントになります。
小冊子は只今制作中ですので、整理券を配布中です。

_MG_4251s
11月14日にはスペシャルトークイベントを予定しています。
伊藤隆介氏のラブコールで工藤健志氏(青森県立美術館学芸主幹) 澤 隆志氏(映像作家/キュレーター)をお迎えして、この3人の初めてのトークイベントなります。どうぞお楽しみに。
お席は埋まってきていますので、ご予約はお早めに。

スペシャルトークイベント
ゲスト:工藤健志(青森県立美術館学芸主幹) 澤 隆志 (映像作家/キュレーター)
日時:11月14日(金) 18:30~
会場:札幌宮の森美術館本館
定員:60名
入場料:1,000円(展覧会小冊子付き)
※入場料には展覧会観覧料が含まれます
お申込:10月25日(土)より、お電話またはe-mailにて受付。
TEL:(011)-612-3562
e-mail : info@miyanomori-art.jp

写真:小牧寿里

Filed under: Exhibition,伊藤隆介 — admin @ 1:06:44

2014/8/20 水曜日

手に取る宇宙 地上ミッション スタート

miya.8.11.3DPP_0094
手に取る宇宙 地上ミッション 
日本 北海道 札幌(札幌宮の森美術館)が無事終了いたしました。

昨年、松井紫朗さんの「手に取る宇宙」を美術館で展示してからのご縁ですが、
このボトルをもっとたくさんの方に手にしていただきたい。
ただそれだけの思いで、このミッションの準備を進めて来ました。
レクチャーの内容や、ワークーショップの内容を試行錯誤しながら、
北海道のミッションがスタート。
ドーム他荷物は松井紫朗さんがフェリーに乗って北海道に運んで下さいました。
帯広六花亭 ごろすけ保育園、札幌宮の森美術館、旭川市科学館 サイパルと
夏の北海道に宇宙が届き、大人からこどもまで、皆さんの嬉しそうな様子を見て、
改めて宇宙から届いたこのボトルのパワーを感じました。
実際に手に取った皆さんのメッセージをHPに掲載いたしました。

DPP_0070
日本 北海道 帯広(帯広六花亭 ごろすけ保育園)
http://www.m-in-a-bottle.org/#!20140809/cpnc

日本 北海道 札幌(札幌宮の森美術館)
http://www.m-in-a-bottle.org/#!20140811/c16ps

日本 北海道 旭川(旭川市科学館 サイパル)
http://www.m-in-a-bottle.org/#!20140813/c1up7

今回のイベントを開催するにあたり、
たくさんの方にご協力いただきました。
本当にありがとうございました。
スタートしたばかりのミッションですが、
すこしづつ広げていきたいと思います。
開催地は随時募集中です。

あなたはこのボトルをどこで手にしてみますか?

DPP_0034DPP_0053s