BLOG

2011/6/24 金曜日

コチャエの折り紙


「あそびのデザイン」をテーマに活動を続ける
デザインユニットcochae(コチャエ)の折り紙の紹介です。
どちらも、図案の通り折って行くとこけしが折れます。

■折りこけし
おり紙には丁寧に描かれた伝統こけしの絵柄がデザインされています。
「津軽、弥治郎、遠刈田、土湯、山形」の5種類
裏は便箋で一言添えられる様になっているんです。
折ると立体的にこんな感じです。飾っておきたくなりますね。
こどもから大人まで楽しめる折り紙。

商品名 折こけ紙
5種類各2枚 全10枚入 完成こけし1枚入
¥893(税込)



■折り紙ブック折りCA こけしおりがみ

これは本になっています。切り取って使えます。
こちらは現在活躍中の11人の工人さんたちによって
制作された11系統の「伝統こけし」を見取り、コチャエが折り紙にしました。
それぞれのこけしの説明内容も興味深いです。
裏面が便せんの折り紙は「メッセージこけし」としても利用できます。


商品名 折り紙ブック折りCA こけしおりがみ
1470円(税込)

KOKESHIフェアは6月30日から

Filed under: Kokeshien — admin @ 11:54:51

2011/6/23 木曜日

佐々木さんのポストカード


イラストレーター 佐々木一澄さんから、KOKESHIフェアの
ポストカードが届きました。
いい味わい出ております。
このイラストの雰囲気がたまらないですね。

www.kazutosasaki.com

Filed under: Kokeshien — admin @ 18:48:09

2011/6/17 金曜日

こけしの旅の本


こけしグッズが次々と届いています。
今日は「仙台こけしぼっこ」さんのちいさな本。
ページを開くとこけしの包み紙から始まります。
工房ごとに工夫をこらしたこけし柄の包み紙。
この包み紙のデザインにドキッとして、質感を触りながら、
ページをめくるとそこには、作り手の個性や熱意がたくさん詰まっていました。
丁寧に作られたページから、
純粋な想いが感じられて、「ぐっと」きました。


「こけしはなんで
 かわいいか
 おもうおもいを
 いわぬから」堀口大學

これも6/30日から
ミュージアムショツプにて販売になります。
ぜひ、手に取っていただきたい一冊。

A6サイズ 36ページ/840円(税込)

Filed under: Kokeshien — admin @ 20:55:33