森山大道写真展 ブエノスアイレス/サンパウロ、森山大道写真展 - 北海道〈最終章〉イベントの様子

416416416416416

森山大道写真展
ブエノスアイレス/サンパウロ

DAIDO MORIYAMA Buenos Aires/Saõ Paulo

東日本大震災チャリティイベント
森山大道スペシャルトーク

イベント収益金の一部を義援金とし、日本赤十字社から被災者の方にお届けいたします。
森山大道×神林豊(月曜社)×仲本剛(ブエノスアイレス、サンパウロ編集者)
インタビュアー 長澤章生
日時 : 2011年4月16日(土)19:00-
場所 : 宮の森美術館特設会場 レストラン コント・ドゥ・フェ
参加費 : 1,500円(ワンドリンク付き)

REPORT

森山大道氏からリクエストのあった、編集者の仲本剛さん、神林豊さん、インタビュアー長澤章生との男4人のトーク。
少しリラックスした雰囲気で、ゆるりと時間が流れて行きました。

「僕にとって編集者って昔から、ものすごく強力な批評家だったわけ。
お二人は僕にいちいち批判がましく「これが駄目だとか」いっさい言わないんだよね。
日常生活の付き合いの中で、なんかピュっと言葉を発信すると、こっちは感じるわけよ。
それがいいんだ。その付き合いがあるから、ずっと本も作るし、馬鹿話もするし、って感じでね。なんかこう例えば本が1冊出ても、「わーわー」二人は何も言わないわけ。
むしろ本当に何も言わないんだよ。でもその方が僕には分かるんだよ・・・・」

今までのトークでは聞く事の出来なかった、森山さんのお仲間との会話。
ファンとしては、興味深い内容だったのではないでしょうか。
トークイベントの後には森山大道氏の「北海道」と「ブエノスアイレス」2種類、キャビネ大のインクジェットプリントをチャリティ販売をさせていただきました。合わせて宮の森美術館でのトークイベントの売上げの一部も東日本大震災復興の義援金として日本赤十字を通して募金させていただきました。

皆様のご協力に心より感謝いたします。
ありがとうございました。
東日本大震災チャリティイベントについてのご報告

down
撮影 : 山の内優二郎

417417417

森山大道写真展 北海道〈最終章〉

DAIDO MORIYAMA Exhibition HOKKAIDO the Last Chapter

対談 森山大道×伊藤隆介(映像作家/美術作家)

森山大道と札幌出身の映像作家・美術家の伊藤隆介、領域の違う両者の視点の交差により、森山写真の表現の特質に迫る対談。
日時 : 2011年4月17日(日) 14:30~15:30
会場 : 札幌芸術の森美術館 展示室
※予約不要。当日有効の展覧会観覧券が必要。

当日はUSTREAMで会場の様子を配信しました。
また、予告として2009年~2010年までの森山展各会場イベントダイジェスト映像を流しました。

down

ページトップへ